つわり軽減に効果的⁉ツボをご紹介🤗②

query_builder 2021/04/22
ブログ
istockphoto-629277198-170667a

こんにちは❕

リンパ・託児の藤本(嫁)です😄🍀


昨日に引き続きつわり軽減に効果があると言われているツボをご紹介していきます🤗✨


ツボその2【足三里】(あしさんり)

★効果★

足の疲れ、むくみ、腹痛、嘔吐、下痢などの胃腸トラブル

その他足のしびれや歯痛への効果も期待できるツボです。


★場所★

➀椅子に座ります(膝を曲げて座れればどこでもOKです)

②膝のお皿の下に指を4本当てます。

③小指が脛に当たっているのを確認します

④そのまま足の外側に2センチ程手をスライドさせます

⑤小指の位置がくぼみに当たっていればOK

(イラストで確認してください)



★押し方★

左右の親指を重ねて足三里に当てます。

ツボに対して垂直に押すよりも、脛の骨の下に指を押し込むような感覚で足の中心に向けて押すと上手く押せます。


深呼吸しながらゆっくりと5秒くらい押します。

気持ちいいなと思う程度にして、あまり強く押しすぎないようにしましょう😊

これを数回繰り返します。

足三里は自分では力を入れて押しにくい場所なので、パートナーに協力してもらうといいですよ✨




ツボその3【合谷】(ごうこく)

★効果★

合谷は万能のツボと言われています。

・大腸の不調(便秘・下痢)

・頭部の不調(目・耳・首)

・肩こり

・自律神経症状(めまい・無気力)


あらゆる症状に効果があると言われています。


また合谷を押すと脳内麻薬と言われている「エンドルフィン」が分泌されるので、鎮痛の効果も期待できます。

頭痛の時などに押してみると痛みが少し和らぐと言われていますので、薬がのめない妊婦さんは痛みが和らぐツボとしても覚えておくと良いかもしれません😊


★場所★

親指と人差し指の骨を伸ばして合わさったところにあるくぼみ。

やや人差し指寄りの位置にあります。



★押し方★

●親指と人差し指で水かき部分ごとつまむように押す方法

●手の甲を上から包みこむように握り、親指で合谷を人差し指側の骨

に押し上げるように押す方法


どちらの方法でもジーンと痛むような感覚があればちゃんと押せています😊


合谷は場所や体勢を気にせずいつでも押せるツボなので、急な頭痛ですぐに薬を飲めない時などにも覚えておくと助かりますよ😄🍀


つわりがあるのは赤ちゃんが元気に育っている証拠とよく言いますが、それを言っていいのは周りの人間ではなく悪阻の苦しみに耐えているママ本人だけだと思います。


少しでも自分にあったつわり軽減の方法が見つかればと思います😄

効果は個人差があるかと思いますが、試した事がない方は一度やってみてはいかがでしょうか😁


NEW

  • 偏頭痛持ちだったけど、めったに頭痛が出なくなった😳

    query_builder 2021/08/04
  • 子どもが糖分を摂りすぎると起きる影響は・・・?

    query_builder 2021/07/26
  • 脱水になるとどんな症状がでるの?

    query_builder 2021/07/12
  • 乳児の保湿の重要性について👶

    query_builder 2021/07/05
  • 赤ちゃんの人見知り対応!!②

    query_builder 2021/06/28

CATEGORY

ARCHIVE