妊婦が注意したい食べ物🙅‍♀️❌②

query_builder 2020/07/12
ブログ
福岡市東区で骨盤矯正・産後ケアなら【整骨院ゆらく】
こんにちは❕
受付・託児の藤本(嫁)です😄🍀

昨日に引き続き妊娠中気を付けたい食べ物に
ついて書いていきます!

3⃣ピーナッツ🥜
ピーナッツは食べたらいけない食べ物ではなく、食べ過ぎに気を付けないといけない食べ物です❗
高たんぱく質でビタミンも豊富、コレステロール値を下げてくれてとっても優秀な食べ物なのですが、なにせ高カロリー😂

100gで580キロカロリーにもなるんです😱

妊娠中ってビックリするくらい太りやすいですよね?…体重計乗るのが悲しくなるくらいのスピードで増量しませんか??🤣笑


特にピーナツバターは塩分も沢山含まれているのカロリーだけでなく塩分の摂りすぎになるので、食べすぎは禁物です😰


でも栄養価が高くて摂りたい食べ物でもあるので、サラダに少しかけたり、おやつで数粒食べる程度の量で取るようにしてみてください😊


4⃣チーズ🧀

チーズも聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。

加熱されていないナチュラルチーズに含まれるリステリア菌に感染すると、健康な人でもインフルエンザのような発熱・筋肉痛・吐き気・下痢などの症状がでます。致死率が20~30%と高いのも特徴です。
とくに妊婦は免疫が落ちているため、健康な成人と比べて20倍もかかりやすいんです😱

妊婦がリステリア症になると
流産や死産の可能性が高くなります

日本のナチュラルチーズは製造過程で加熱することが義務付けされていますが、妊婦さんは念のためそのまま食べることはやめたほうがいいでしょう🙅‍♀️❌

ピザやグラタン、ベイクドチーズケーキなど調理過程で加熱されている物だったら食べてもOK👌
プロセスチーズも加工の過程で加熱されているので大丈夫です!
どうしてもナチュラルチーズのが食べたいときは中心部を75℃で1分間しっかりと加熱調理してからなら完全殺菌できるので食べても大丈夫です😀

もしもナチュラルチーズを生のまま食べてしまったら…
日本製のものは先ほども書きましたが
加熱されて作られている物なので特別体調の変化がない限り心配いりません。
ですが、輸入ものや海外で食べてしまった時は念のため受診して医師に相談しましょう💡



5⃣ひじき
ひじきは栄養豊富なため以前まで積極的に摂りましょうといわれていた食べ物ですが、今は控えるように言われています。

その理由は毒性の高い無機ヒ素が高濃度で含まれているからです。

ヒ素が胎児に与える影響は
奇形や脳障害などの可能性です。

ただし、これも過剰に食べ過ぎた場合です。
週に1~2日程度小鉢くらいの量を食べるくらいなら問題ないとされているので心配しすぎる必要はありません😀

心配な方は、ヒ素は水に溶けるので、
乾燥ひじきを戻す時に1時間ほど時間をしかける。
戻したひじきを5分湯でる(茹で汁は捨てる)。
ニンジンや油揚げなど他の食材と組合わせて煮つける事で、1度に食べるひじきの量を減らす。
上記の方法で調理すると大分ヒ素の除去ができますよ!
それでも気になる方は、小松菜やプルーンなど他の食材でひじきに含まれる栄養を補えるといいですね😊


長くなりましたので、続きはまた明日🤗

当院はマタニティー整体も行っておりますので、妊娠中のお身体の不調も我慢せずにお気軽にご相談ください🍀


NEW

  • スタッフ全員コロナワクチン接種2回目完了しました💉

    query_builder 2021/10/26
  • 偏頭痛持ちだったけど、めったに頭痛が出なくなった😳

    query_builder 2021/08/04
  • 子どもが糖分を摂りすぎると起きる影響は・・・?

    query_builder 2021/07/26
  • 脱水になるとどんな症状がでるの?

    query_builder 2021/07/12
  • 乳児の保湿の重要性について👶

    query_builder 2021/07/05

CATEGORY

ARCHIVE